日常の出来事を語ると思いきや百合な話が満載な日記です。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

【奥若蕾の激しい妄想~変態編~】

2008-12-10 Wed 03:58



気分的に爆発してみました。
つぼちーssです。

というか蕾が恐ろしく変態的な妄想を繰り広げているだけの話です。

妙な裏要素アリです(笑
密かに妖しげな発言をしている、そんな蕾でも大丈夫!という方は
どうぞ↓





もうすぐクリスマス。
やはり、ここは千代に格好良く、素敵なところを見せたいものだ。
ベッドに寝転がりながら、蕾は床に座って本を読んでいる千代の髪を弄っていた。
読書中の千代は真剣で、蕾が構っても相手をしてくれない。
それが悔しくていつも何かしらの悪戯を考えるのだが、今日はそれを考えるよりもまずは目先のクリスマスである。

(…クリスマス、どうしようかしら。もちろん、千代ちゃんと二人きりで過ごすに決まっているわよね、それはもう決定事項よ。千代ちゃんに拒否権なんて与えないんだから。絶対二人きり!そうよ、二人きりじゃないと……その、色々出来ないわけだしね。って色々って何よ色々って。でもほら、せっかくのイベント…それも恋人同士にとってはより甘く熱い夜にもなりそうな特別なイベントなんだから、やっぱりいつもよりもグレードアップするのはアリよね、うん。グレードアップってことは……いつもとは違うプレイをするってこと?ぷ、プレイって、……そうね、千代ちゃんなら何がいいかしら、何だかんだ言って千代ちゃんはMっ気があるわよね。私も千代ちゃんを苛めてるとゾクゾクしてきちゃうし……言葉責めとかして泣いちゃうところとか堪らないわねもう。あぁ、でもでもそれよりももっとハードなものって何かしら。えぇと、つまり縛っちゃう?千代ちゃんを縛っちゃう?私が?千代ちゃんを?………それも、いいかも。そして紐を解いて欲しくて泣いちゃう千代ちゃん。そこをまたお仕置きする私………バカ、私ってばまたそんな……ぁ、考えるだけで鼻血が出そう。よし、今回はこれでいこうかしら。…それとも、そうするよりもやっぱり回数を重ねるとかもアリかしら。お互いの身体が持つまでずーーーっと愛し合うとか………いいかも。シテもシテも愛し足りないのよね。というか学校がある前日とかは気にしちゃって思う存分愛しちゃうこと出来ないし。私が物足りないっていうのに千代ちゃんがバテちゃうこととかよくあるし……私ががっつきすぎ?…普通よね。だって好きで好きで堪らないんだもん。仕方ないわよ)


「蕾ちゃん?」

「………………………ん?」

千代に呼ばれて我に返る蕾。
本を読み終えた千代は、不安そうに蕾のことを見ていた。


「あの、…何か呟いていましたけど…どうかしましたか?」


「え?ぁ、えぇと…こ、こっちの話だから…」

自分の考えを口に出していたことに驚いた蕾は、乾いた笑いを漏らしながら誤魔化していた。



――もうすぐ、クリスマスである。



END








スポンサーサイト
別窓 | ss | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<【南都家のサンタさん】 | 白昼夢の出来事 | 【交換してみました】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 白昼夢の出来事 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。